伊勢市 H様 マンション 外壁・屋根リフォーム事例

外壁の汚れ、色褪せ、目地のひび割れが気になる。
付帯部関係(雨戸など)の色褪せも気になる。
地味な色なので、目立つ色で塗装してほしい。(T様より)
20170224_Hsama_midashi01.jpg
事例

 施工事例データ

施工箇所 外壁、屋根、目地、付帯部
施工内容 外部塗装工事、シーリング工事
工事期間 15日
工事費用 お問い合わせください
使用商材 ▼外壁
 ガイソーウォールシリコン仕様
 お色:45-50T
▼屋根
 ガイソールーフガードシリコン 
 お色:R-12
築年数 25年

ご提案内容 いつも、お世話になっている、不動産屋さんの、お仕事です。
外壁材(ALCボード)が劣化し、防水効果が効いていない状態ですので、
下塗り材に、弾力のあるGW微弾性フィラーでしっかり目止めさせていただきました。細かいヘアークラックを、埋める効果もあります。
目地部分、サッシ廻りの、ひび割れが酷かったので、耐久年数15年の、シーリング材オートンイクシード15+で施工しました。
お色の方は、何度も打ち合わせし、明るい緑色で施工しました。
施工前はこちら

20170224_Hsama_mae01.jpg 20170224_Hsama_mae06.jpg 20170224_Hsama_mae05.jpg
全体的に、色褪せ、汚れが目立ちます。
防水効果が低下しています。
階段の鉄骨も汚れ、錆がでていました。 玄関の、ドアも塗装させていただきます。
20170224_Hsama_mae02.jpg 20170224_Hsama_mae03.jpg 20170224_Hsama_mae04.jpg
戸箱、雨戸の色褪せも気になります。 外壁目地のひび割れが酷いです。 サッシ廻りのひび割れも気になります。

施工中の様子

20170224_Hsama_chu05.jpg 20170224_Hsama_chu04.jpg 20170224_Hsama_chu01.jpg
下地処理として、外壁の目地部分、サッシ廻りのシーリング増し打ち工事をし、下塗りにGW微弾性フィラーで、施工しました。 下地処理として、外壁の目地部分、サッシ廻りのシーリング増し打ち工事をし、下塗りにGW微弾性フィラーで、施工しました。 下地処理として、外壁の目地部分、サッシ廻りのシーリング増し打ち工事をし、下塗りにGW微弾性フィラーで、施工しました。

施工が完了しました

20170224_Hsama_go01.jpg 20170224_Hsama_go04.jpg
全体的に明るい緑一色で、施工させていただきました。 階段部分の鉄骨も施工しました。
20170224_Hsama_go03.jpg 20170224_Hsama_go02.jpg
戸箱、雨戸も、外壁と同色です。

基礎部分も塗装しました。
20170224_Hsama_go07.jpg 20170224_Hsama_go05.jpg
玄関ドアは、黄色です。 換気口は、鳥対策で、網を設置しました。

ガイソー津/鈴鹿店 最新チラシ情報

  • 8月6日(日)鈴鹿市文化会館、外装リフォーム相談会

  • 2017年08月6日
    AM09:00~PM16:00
    詳しくはこちら>>