津市一身田上津部田 K様邸 外壁・屋根リフォーム事例

201711108_Ksama_ichiran01.JPG
事例

 施工事例データ

施工箇所 外壁、屋根、附帯部、シーリング
施工内容 塗装、カバー工法、シーリング工事
工事期間 14日
工事費用 お問い合わせください。
使用商材 ▼外壁
 ガイソーウォールフッ素4FⅡ
 お色:
▼附帯部
 ガイソーウォールフッ素4FⅡ
▼屋根
 スーパーガルベスト
 お色:グリーン
築年数

施工前はこちら

201711108_Ksama_mae12.jpg 201711108_Ksama_mae01.jpg 201711108_Ksama_mae05.jpg
施工前の全体写真です。
全体的に、色褪せ、汚れが見られます。
屋根が劣化しています。
汚れ、コケの繁殖が酷いです。
防水効果も低下しています。
屋根の板金の釘が外れかかっています。
201711108_Ksama_mae03.jpg 201711108_Ksama_mae04.jpg 201711108_Ksama_mae07.jpg
雨樋に汚れがたまっています。 雨樋が劣化しています。 外壁に手で触ると、白い粉が付きます。チョーキング現象です。
201711108_Ksama_mae10.jpg 201711108_Ksama_mae11.jpg 201711108_Ksama_mae06.jpg
外壁材が劣化しています。 サッシ廻りの外壁にひび割れしている部分があります。 笠木が劣化しています。塗装が剥がれています。
201711108_Ksama_mae08.jpg 201711108_Ksama_mae09.jpg
雨戸も劣化しています。 外壁同様、チョーキング現象が見られます。

施工中の様子

201711108_Ksama_chu10.JPG 201711108_Ksama_chu03.JPG 201711108_Ksama_chu09.JPG
足場を組み、いよいよ施工開始です。 屋根はカバー工法を採用する事にしました。
既存の屋根の上に、新しい屋根を葺いていきます。
先ずは、既存の屋根の汚れを高圧洗浄で除去していきます。
次に、既存屋根材の上からルーフラミテクトZと呼ばれる防水シートで下葺きを行っていきます。
201711108_Ksama_go12.JPG 201711108_Ksama_chu02.JPG 201711108_Ksama_chu04.JPG
次に金属屋根材で下葺きの上から屋根を葺いていきます。
超軽量ながらも耐候性に優れた屋根材のスーパーガルベストを使用しました。
下地処理として、外壁の目地部分、サッシ廻りのシーリング増し打ち工事をし、下塗りにGW微弾性フィーラーで施工しました。 中塗りの様子です。
201711108_Ksama_chu07.JPG
上塗り後の様子です。

施工が完了しました

201711108_Ksama_go07.JPG 201711108_Ksama_go11.JPG
施工後の全体写真です。
インパクトのあるイエローで、すてきなお家に変わりました。
施工後の屋根の写真です。スーパーガルベストという超軽量ながらも高機能の金属屋根材で既存屋根材の上からカバーすることで、余計な撤去費などもかかることなくお得に屋根のリフォームが完了いたしました。
201711108_Ksama_go04.JPG 201711108_Ksama_go01.JPG
帯に濃い色を入れる事で、お家全体が引き締まりました。 雨樋も綺麗になりました。
201711108_Ksama_go03.JPG 201711108_Ksama_go09.JPG
街灯も綺麗になりました。 雨戸も綺麗になりました。
201711108_Ksama_go05.JPG 201711108_Ksama_go10.JPG
ベランダの笠木も綺麗になりました。 基礎も綺麗になりました。

外壁塗装診断
  • 雨漏り・防水工事なら

ガイソー津/鈴鹿店 最新チラシ情報